SEARCH

PAGETOP

FBSコロキウム 272回知覚・認知神経科学研究室

講演

ヒト知覚・認知の脳内情報表現

西本 伸志(知覚・認知神経科学研究室・教授)

日時 2021年6月24日(木)12:15〜13:00
場所 Zoomでのオンラインセミナーとなります:参加に必要なミーティングリンク、ID、パスワードは事前に、関係者へメールにてご連絡致します。
言語 日本語
世話人

西本 伸志 教授 
Tel:06-6879-4434
E-mail:nishimoto[at]fbs.osaka-u.ac.jp

ヒト知覚・認知の脳内情報表現

私たちの何気ない生活は、視聴覚を代表とする感覚系から得られる複雑で多様な情報を処理し、合目的な行動を生成する高度な知覚・認知脳機能によって支えられています。近年の脳神経活動計測技術および多変量解析技術の発展により、このような複雑で多様な情報処理を支える脳機能を定量的に理解する研究が進んでいます。特にヒトの体験と脳神経活動の関係を司る予測モデルの構築を介して、視覚や言語、情動、認知等を含む様々な体験に関する脳内表現空間や機能構造の解明および脳情報のデコーディングなど、多様な研究が進展しています。本コロキウムでは、私たちが進めている研究を中心に、定量的な脳機能研究の進展やその展望についてご紹介します。

PAGETOP