SEARCH

PAGETOP

研究セミナー 光で階層的に神経・グリア回路活動を叙述し、制御する研究を目指して

講演

和氣弘明(名古屋大学大学院医学系研究科分子細胞学 教授)

日時 2021年6月30日(水)17:00~18:00
場所 生命システム棟2階 セミナー室
※当日はZoom配信も予定しています。
世話人

山本亘彦
Tel: 06-6879-4636
E-mail: nobuhiko[at]fbs.osaka-u.ac.jp

要旨

学習・記憶・情動などの高次脳機能は複数の脳領域における個々の神経細胞が時空間的に整然とした活動を奏で、叙述的な神経細胞集団活動(=神経回路活動)を創出することで効率的に発現する。私たちはこれまで、生体イメージングを用いて、高次脳機能に必要とされる神経・グリア細胞の構造・機能を可視化し研究を行ってきた。その中で例えば、グリア細胞のシナプス・血液脳関門に対する生理的・病理的制御機構について明らかにし、これらの神経回路活動に対する寄与を抽出してきた。さらに、このような神経・グリア回路活動を再生するために新しくホログラフィック顕微鏡構築し、研究を進めている。今回はこのような光技術を用いた最新の知見について議論したい。

申し込み(Zoom)

当日はZoom配信も予定しています。配信希望の方は、前日までに以下の入力フォームにご記入下さい、zoomリンクをお知らせします。

https://docs.google.com/forms/d/16r1wLM9XTimo-9hrROUMpdblU1zeUiutbAHY4B_XJWU/edit

PAGETOP