平均と分散

平均と分散の定義は,かみ砕いて説明すると,
 平均:観測値の総和をその個数で割ったもの
 分散:観測地と平均値の差分の二乗の平均
と言えます.

これを数学的に記述すると,

平均

分散

となります.

分散の式は展開でき,

と置くことができます.

t