ようこそ、深川研究室のホームページへ 
我々はセントロメアを中心に染色体構造と機能について研究しています。

ニュース

2018.11.12
Twitterを始めました @tatsuofukagawa1
2018.11.12
Nature Cell Biol.に論文が掲載されました
2018.11.5
J. Cell Biol.に論文が掲載されました
2017.7.24
Dev. Cellに論文が掲載されました
2017.1.2
J. Cell Biol.に論文が掲載されました
2016.11.4
Nature Communicationsに論文が掲載されました
2015.11.2
深川教授のインタビュー記事がCurr Biolに掲載されました
2015.9.9
Mol. Biol. Cellに論文発表しました
2015.4.1
研究室が大阪大学生命機能研究科に異動しました
2014.6.23
Dev. Cell発表論文がカバーになり、インタビューをうけました
2014.6.23
Dev. Cellに論文発表しました:キネトコア形成に関わる分子スイッチの発見
2013.3.25
Dev. Cellに論文発表しました:高等動物のネオセントロメア作製に成功
2013.1.18
EMBO J.に論文発表しました:動原体の形成基盤となるCENP-T構造の解明
2012.12.31
J. Cell Biol.発表論文が同誌Comment欄で紹介されました
2012.12.31
J. Cell Biol.誌に論文発表しました: 人工動原体を安定に保持する細胞の作出
2012.6.21
西野助教が第12回日本蛋白質科学会年会において若手奨励賞を受賞しました
2012.2.6
深川教授、西野助教でインタビューをうけました:Close-up!@染色体を均等に分配するためのタンパク質を構造解析!
2012.2.3
Cell誌に論文発表しました: キネトコアに存在する新規ヒストン様構造
2012.2.3
Cell誌発表論文がPreviewsで紹介されました
2011.4.29
Cell誌に論文発表しました: 人工的に動原体をつくる
2011.4.6
J. Cell Biol.発表論文がIn focusで紹介されました
2011.4.4
J. Cell Biol.誌に論文発表しました: 微小管からの張力によって動原体が伸びる
2011.2.18
深川教授がChromosome Res.誌のAssociate Editorに就任
2010.9.7
Genome Res. 誌に論文発表しました: 染色体の均等分配と進化の謎にせまる!
2010.9.7
深川教授、堀助教、商研究員でインタビューをうけました: Close-up !@染色体の均等分配と進化の謎にせまる!
2009.7.27
J. Cell Biol.誌に論文発表しました: CENP-S蛋白質複合体は、安定なキネトコア形成に必須である
2008.12.12
Cell誌に論文発表しました: 染色体をけん引する糸の連結部のタンパク質の解明
2006.4.16
Nature Cell Biol誌に論文発表しました: 染色体分配に関わるセントロメアタンパク質の同定
2004.7.11
Nature Cell Biol誌に論文発表しました: 染色体分配とRNAi
2002.4.1
Dev. Cell誌に論文発表しました: 高等動物のセントロメ形成に関わるタンパク質群
2001.8.15
EMBO J.誌に論文発表しました: 高等脊椎動物の染色体セントロメアの形成機構