おもろい研究!君ならできる、ここでできる|新しい生物学・生命科学を拓く大学院|大阪大学大学院生命機能研究科

English

ミトコンドリア動態学研究室〈岡本准教授〉

役職 氏名 Email TEL 研究・教育業績
准教授 岡本 浩二 06-6879-7970 詳細を見る
TEL 06-6879-7970
FAX 06-6879-7970
研究室郵便宛先 〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-3
大阪大学大学院生命機能研究科
ミトコンドリア動態学研究室
岡本研究室HP http://www.fbs.osaka-u.ac.jp/labs/okamoto/
Facebook https://www.facebook.com/pages/ミトコンドリア動態学研究室-岡本研/1530414373889569

News!

2017.7.31 7月31日にFBS Seminarを開催しました。ドイツ・ケルン大学Thomas Langer研所属のHans-Georg Sprengerさんに、タイトル「Loss of the i-AAA protease YME1L leads to progressive axonal degeneration and locomotor impairment in mice 」でご講演いただきました。
   
2017.5.27 5月27日に、大阪大学豊中キャンパスで第64回日本生化学会近畿支部例会が開催されました。シンポジウムの口頭発表でM2のSherlynさんが優秀発表賞を受賞しました。
   
2017.2.8 岡本准教授の国際会議での招待講演予定をお知らせします。

FASEB Science Research Conference on Mitochondrial Biogenesis and Dynamics in Health, Disease and Aging
期間:2017年5月21日〜26日
場所:West Palm Beach, FL, USA

EMBO Workshop on Mitochondrial Quality Control
期間:2017年7月2日〜5日
場所:Xian, China

Keystone Symposium on Mitochondrial Biology
期間:2018年4月22日〜26日
場所:Kyoto, Japan
【この会議ではCo-organizerも務めます】
   
2017.1.15 岡本准教授が1月15日(日)に大阪大学吹田キャンパス 内で開催された生化学若い研究者の会近畿支部主催 冬のセミナーにて「体の中のエネルギー・環境問題~ミトコンドリアを丸ごと分別・除去する仕組 み~」という演題で講演いたしました。
https://www.facebook.com/kinki.seikawakate/
   
2016.12.7 12月7日の生命機能研究科研究交流会(FBSコロキウム)において、群馬大学生体調節研究所の佐藤美由紀准教授をお招きしました。「受精卵におけるオートファジーとエンドサイトーシスの生理機能」というタイトルで講演していただきました。
   
2016.12.1 パシフィコ横浜で11月29日〜12月2日に開催された第39回日本分子生物学会年会の2日目のセッション「多才なミトコンドリアを支える分子基盤」で、岡本准教授がオーガナイザーを務めました。
   
2016.11.29 11月29日にFBS Seminarを開催しました。ドイツのケルン大学・遺伝学研究所の細田 將太郎研究員に、タイトル「ミトコンドリアプロテアーゼPARLの基質探索と解析」でご講演いただき、九州大学・理学研究院・生物科学部門の小柴 琢己先生に、タイトル「ミトコンドリアのウイルス自然免疫への寄与」でご講演いただきました。

   
2016.11.25 11月25日にThe EMBO JournalのEditorのAndrea Leibfried, Ph.D.をお招きしFBSセミナーを開催しました。講演タイトルは「Science & Publishing - the editorial process at The EMBO Journal」でした。
   
2016.11.2 11月2日に中国のInstitute of ZoologyのDr. Quan Chenをお招きしFBSセミナーを開催しました。講演タイトルは「Molecular regulation of receptor-mediated mitophagy in mammalian systems and its functional implications」でした。
   
2016.10.28 ドイツのUniversity of Tuebingen の Doron Rapaport教授をお招きし、FBSセミナーを開催致しました。講演タイトルは「Biogenesis of mitochondrial outer membrane proteins in evolutionary context」でした。
   
2016.10.7 OsakaMito2016を開催いたしました。自然科学研究機構生理学研究所 分子生理研究系 分子神経生理研究部門の大野伸彦先生、Johns Hopkins University School of Medicineの瀬崎博美准教授並びに山田達也研究員に講演していただきました。


   
2016.10.4 岡本准教授の恩師である東京工業大学・栄誉教授の大隅良典先生が、2016年ノーベル医学・生理学賞を受賞されました。
   
2016.9.20 9月16日に開催された生命機能研究科の研究教育交流会に当研究室の英山研究員が司会者として、学生3名が運営スタッフとして参加しました。

   
2016.9.1 亀岡章一郎特任研究員が着任しました。
   
2016.8.8 研究員の英山さんが「日本学術振興会 海外特別研究員」に内定しました。
研究生のYangさんは、「平成29年度生命機能研究科5年一貫制博士課程」入学試験に合格しました。来年の4月より大学院生として研究室の一員です。
   
2016.7.25 7月13日~15日に開催された生命機能研究科の第10回学生主催若手合宿研究交流会に当研究室の学生4名が参加しました。ポスター発表を行ない、学内の様々な分野の学生たちや海外の大学の学生たちとディスカッションを通じて交流を深めました。
http://www.fbs.osaka-u.ac.jp/events/wakate-h28/jp/index.htm
   
2016.7.25 7月15日に「株式会社テクノーブル創業55周年記念 第6回感謝の集い」が、東京都内にあるよみうり大手町ホールで開催されました。岡本准教授が招かれ、"体の中のエネルギー・環境問題〜健康長寿の鍵を握るミトコンドリア〜"というタイトルで講演しました。近年、美容関係の企業においてミトコンドリアが注目されています。
   
2016.7.25 7月14日〜15日に、福岡リーセントホテルで開催された「ミトコンドリアサイエンスワークショップ2016」に、岡本准教授、英山研究員、Yang研究生が参加しました。多数の研究者たちと活発に議論を交わしました。
   
2016.7.4 7月15日(金)に、株式会社テクノーブル主催の感謝の集いにおいて、岡本准教授が講演します。
http://yomi.otemachi-hall.com/event/event_2956.html
   
2016.6.6 立命館高校のSSH(スーパーサイエンス高校)の国際交流プログラムの一環として、シンガポール国立大付属高校の生徒さんたちが来日し、岡本准教授が講師を務め、生物学の研究最前線を紹介しました。
   
2016.5.30 岡本准教授が京都産業大学総合生命科学部にて、ミトコンドリアの分子機構についてセミナーを行いました。
   
2016.5.27 メニューにNews!を追加しました。

研究室一覧へ戻る