Home
English Site Map
研究科長挨拶 研究科概要 研究室案内 催し/報道発表 カリキュラム 入試関連 アクセスマップ 掲示板 研究科内専用 リンク集
Home > 研究科内専用 : 証明書の削除手順
メールサーバーの利用方法        
◆大阪大学大学院生命機能研究科SSLの削除手順


生命機能研究科メールサーバは、メール受信の通信方法としてPOP3/SSLを使用しています。この度のサーバの切り替え(2005/03/16実施)によって、「SSL証明書」の入れ直しが必要となります。本項ではNetscape 7.1(Win)とInternetExplorer 5.2(Mac)での削除手順を説明します。その他のブラウザを利用する場合は、ブラウザのマニュアルに沿って設定してください。
※InternetExplorer(Win)では証明書の削除は必要ありません。


(SSL証明書の削除)
1. Netscape 7(Win)の場合
1-1 Netscapeを起動します。

1-2 [編集(E)] → [設定(E)] を選択し "設定"ウィンドウを表示します。

1-3 左側の [カテゴリ] から [プライバシーとセキュリティ] を展開します。

1-4 [証明書] を選択後、右側の [証明書の管理(M)] をクリックします。



1-5 "証明書マネージャ"ウィンドウが開かれるので [認証局] タブをクリックします。

1-6 [証明書名] から"Osaka University"を探します。

1-7 cookie.fbs.osaka-u.ac.jp www.fbs.osaka-u.ac.jp どちらかを選択し、[削除] ボタンをクリックします。



1-8 "証明局の証明書の削除"ウィンドウが開かれるので [OK] をクリックします。



1-9 1-6〜1-8までを繰り返して2つとも削除します。

1-10削除が完了すれば"証明書マネージャ"のウィンドウを右上の×で閉じ、"設定"ウィンドウを [OK] で閉じれば完了です。


2. InternetExplorer5.2(Mac)の場合
2-1 InternetExplorerを起動します。

2-2 [Explorer] → [環境設定] をクリックします。



2-3 "Internet Explorer の環境設定"ウィンドウを開き、左側の一覧から [セキュリティ] を選択します。



2-4 右側の [証明機関] から
postmaster@fbs.osaka-u.ac.jp cookie.fbs.osaka-u.ac.jp ....
postmaster@fbs.osaka-u.ac.jp www.fbs.osaka-u.ac.jp ....
を探します。

2-5 削除したい項目を選択し、[削除] ボタンをクリックし削除します。



2-6 2-4〜2-5を繰り返し2つとも削除します。

2-7 2つとも削除すれば [OK] を押して完了です。




以上。

Page Top
All rights reserved. Copyright © 2003 Graduate School of Frontier Biosciences, Osaka University