おもろい研究!君ならできる、ここでできる|新しい生物学・生命科学を拓く大学院|大阪大学大学院生命機能研究科

English

生命機能研究科セミナー

セミナー日時 講演者/タイトル 担当研究室
2016/03/28 "The Myxococcus xanthus motility complex: moving parts and fixed anchor points" Prof. Tâm Mignot (Director, CNRS-Aix Marseille University, France) 難波啓一
2016/03/24 "The Hippo pathway in Organ Growth Control and Regeneration" Prof. Georg Halder (VIB Center for the Biology of Disease and KU Leuven Center for Human Genetics, University of Leuven, Belgium) 佐々木洋
2016/03/07 「Ultrafast recycling of synaptic vesicles」渡辺重喜(ジョンズホプキンス大学細胞生物学科 助教授) 岡本浩二
2016/01/22 「新規培養条件がもたらす新規多能性」岡村大治(近畿大学農学部 バイオサイエンス学科動物分子遺伝学研究室 講師) 石井浩二郎
2016/01/19 「遺伝子組換えマウスを用いたエピジェネティックス研究 -X染色体不活性化をモデルとして-」小林慎(東京医科歯科大学難治疾患研究所 エピジェネティクス分野 非常勤講師) 深川竜郎
2016/01/19 「シングルセル移植により明らかとなった加齢による造血幹細胞の機能変化」山本玲(Institute of Stem Cell Biology and regenerative Medicine, Stanford University School of Medicine) 長澤丘司
2016/01/08 "Correlative light-electron microscopy reveals the assembly process of the nuclear pore complex in interphase" 大塚正太郎(Jan Ellenberg's lab, EMBL, Germany) 平岡泰
2015/12/28 "Engineering T cell signaling" Prof. Ron Vale (UCSF) 柳田敏雄
2015/11/30 OsakaMito2015 岡本浩二
2015/11/17 "An intraflagellar transport protein is required for transport of motility-related proteins into cilia/flagella" Dr. Hiroaki Ishikawa (University of California, San Francisco, USA) 月田早智子
2015/10/23 「鞭毛ダイニン尾部の微小管結合様式の生化学的解析」井手隆広(東京工業大学資源化学研究所附属資源循環研究施設 博士研究員)  pdf(174.2 KB) 濱田博司
2015/10/23 "Mechanisms that Establish Neuronal Identity in the Cerebral Cortex" Dr. Carina Hanashima (Team Leader, Laboratory for Neocortical Development, RIKEN Center for Developmental Biology, Kobe) 村上富士夫
2015/10/06 "Adjustable locks and flexible keys: New paradigms in antibody
specificity" Prof. Dinakar M. Salunke (Regional Centre for Biotechnology, Faridabad, India)
難波啓一
2015/08/11 "Novel activation mechanism of the macromolecular complex APC/C ubiquitin ligase" Dr. Hiro Yamano (UCL Cancer Institute, University College London)  pdf(51.2 KB) 深川竜郎
2015/08/07 "Contributions of neuron-glia interactions to visual system development" Edward S. Ruthazer (Dept. Neurology & Neurosurgery, Montreal Neurological Institute, McGill University) 山本亘彦

生命機能研究科では生命機能研究科セミナーの他にもフロンティアバイオサイエンスコロキウムを開催しています。ふるってご参加ください。2011年度まではグローバルCOEの支援による外国人研究者等によるセミナーを活発に開催しました。