おもろい研究!君ならできる、ここでできる|新しい生物学・生命科学を拓く大学院|大阪大学大学院生命機能研究科

English

生命機能研究科セミナー

Frontier Biosciences Seminar Schedule

セミナー日時 講演者/タイトル 担当研究室
2017/10/31 「アクチン線維の動態を構造から理解する」
成田哲博 (名古屋大学理学研究科構造生物学研究センター)
深川竜郎
2017/10/25 「An autocrine purinergic loop controlling astrocyte-induced modulation of neuronal activity revealed by optogenetics」
Prof. Etienne Audinat (Inserm U1128, Paris Descartes University, France)
山本亘彦
木津川尚史
2017/10/12 「The Life of breath: Epithelial stem cells of the adult lung」
Duke University, U.S.A. (Brigid Hogan, Ph.D., FRS)
佐々木洋
2017/07/31 「Loss of the i-AAA protease YME1L leads to progressive axonal degeneration and locomotor impairment in mice」
Hans-Georg Sprenger (University of Cologne, Germany)
岡本浩二
2017/07/28 「髄鞘制御不全による情報処理異常の可視化」
和氣弘明 (神戸大学 大学院医学研究科 システム生理学分野)
八木健
2017/07/28 「視覚野における構造的および機能的サブネットワークの生後発達」
石川理子 (生理学研究所 視覚情報処理部門)
八木健
2017/07/12 「When DNA meets the cytoplasm -- does the cytoplasmic DNA sensor cGAS respond to mitotic chromosomes?」
Prof. Hironori Funabiki (The Rockefeller University, New York)
深川竜郎
2017/07/06 「海馬の神経回路における情報処理機構」
水関健司 (大阪市立大学・大学院医学研究科・神経生理学)
八木健
2017/06/23 「スクラップ&ビルド・システムによる脳機能の動的制御」
榎本和生 (東京大学大学院理学系研究科 生物科学専攻脳機能学分野 教授)
山本亘彦
2017/06/22 「New insights into mitotic chromosome assembly and structure」
Prof. William C Earnshaw (Univ Edinburgh, UK)
深川竜郎
2017/06/16 「皮膚感覚の知覚とその記憶に必要な脳内回路
Cortical circuit for sensory perception and memory consolidation」
村山正宜 (理化学研究所 脳科学総合研究センター 行動神経生理学研究チーム)
八木健
2017/06/09 「記憶エングラムから探る「記憶が関連づけされる仕組み」」
井ノ口馨 (富山大学 大学院医学薬学研究部(医学))
八木健
2017/05/15 「Surviving pluripotency: Understanding the fitness selection mechanisms operating during early mammalian development」
Dr. Tristan A Rodriguez (Imperial College London, UK)
佐々木洋

生命機能研究科では生命機能研究科セミナーの他にもフロンティアバイオサイエンスコロキウムを開催しています。ふるってご参加ください。2011年度まではグローバルCOEの支援による外国人研究者等によるセミナーを活発に開催しました。