おもろい研究!君ならできる、ここでできる|新しい生物学・生命科学を拓く大学院|大阪大学大学院生命機能研究科

English

英語論文の作成や投稿をよりスムーズに
〜Web of Science等のツールを活用して〜
辻幸子
(Clarivate Analytics)

研究者なら誰でも一度聞いたことのあるWeb of Science(WoS)。実は大阪大学の構成員であれば誰でも利用でき、英語論文の作成や投稿過程において活用できることをご存知でしょうか。本セミナーでは、WoSを提供しているClarivate Analyticsの講師辻幸子(Ph.D.)氏から、モデル論文・引用するべき論文の見つけ方、投稿するジャーナルの選定、査読者とのやり取り等、論文の作成や投稿過程をより効率的、スムーズにするための活用法を学びます。

日時

2018年10月19日(金)14:40〜16:10

場所

吹田キャンパス 生命機能研究科 生命システム棟2階 セミナー室

演者

辻幸子(Clarivate Analytics)

演題

英語論文の作成や投稿をよりスムーズに
〜Web of Science等のツールを活用して〜

申し込み

http://osku.jp/s0791

問い合わせ

大阪大学附属図書館
kikaku(a)library.osaka-u.ac.jp
(送信時には(a)を@に変えてください)


...


http://www.fbs.osaka-u.ac.jp/jpn/seminar/other/docs/event-20181019.pdf