おもろい研究!君ならできる、ここでできる|新しい生物学・生命科学を拓く大学院|大阪大学大学院生命機能研究科

English

生命機能研究科研究交流会(FBSコロキウム)213

講演者 内藤 尚道 (准教授(大阪大学 微生物研究所 情報伝達分野(高倉研)))
演題 血管内皮細胞の多様性と血管修復機構
日時 2019年6月13日(木)12:15〜13:00
場所 生命システム棟2階セミナー室
世話人 世話人:高倉伸幸
Name:Nobuyuki Takakura        
Tel : 06-6879-8316
E-mail:ntakaku@biken.osaka-u.ac.jp
言語 日本語








※クリックで写真拡大

演題/要旨

血管内皮細胞の多様性と血管修復機構

全ての血管の内腔を覆う膨大な数の血管内皮細胞は、生体内では多様な形態と機能を示すが、全ての内皮細胞は本質的には均一であるとされ、内皮細胞間の差異は知られていない。近年、末梢血管の内皮細胞には、増殖能という点でも多様性が存在し、内皮細胞は不均一な細胞集団である可能性が報告されている。最近、私たちは高い増殖能と血管構築能を持つ特殊な内皮細胞を同定し、血管内皮細胞は内皮幹細胞システムを構築して血管維持と修復に貢献している可能性を報告した。本コロキウムでは、この幹細胞性を示す内皮細胞に関しての最新の知見に関して紹介する。


一覧へ戻る