おもろい研究!君ならできる、ここでできる|新しい生物学・生命科学を拓く大学院|大阪大学大学院生命機能研究科

English

「細胞内物質分解のリソソーム、オートファジーで修復-阪大」吉森保教授らの研究成果が日刊工業新聞で紹介されました。

最新研究成果「有害な壊れたリソソームを除去・修復する仕組みを発見! - 腎症や生活習慣病の新規治療法の開発に期待」に関して、日刊工業新聞で紹介されました。


一覧へ戻る