おもろい研究!君ならできる、ここでできる|新しい生物学・生命科学を拓く大学院|大阪大学大学院生命機能研究科

English

日本神経回路学会 論文賞受賞

岡田研一ら(小林康准教授の研究チーム)が発表した学習に関与する脳内報酬予測誤差信号の計算過程に関する研究成果が、2010年度神経回路学会にて論文賞を受賞しました。


論文タイトル:
 Different Pedunculopontine Tegmental Neurons Signal Predicted and Actual Task Rewards
論文誌情報:
 The Journal of Neuroscience 2009 Apr 15; 29 (15): pp4858-70.

neuro2010rewards_s.jpg


一覧へ戻る