おもろい研究!君ならできる、ここでできる|新しい生物学・生命科学を拓く大学院|大阪大学大学院生命機能研究科

English

吉森保教授がトムソン・ロイターのHighly Cited Researchersに選ばれました。

Highly Cited Researchersは、トムソン・ロイター社が、世界中で引用された回数の多い論文の著者を研究分野ごとに選出したものです。2015年は、21分野で約3,000名の研究者が、世界的に最も影響のある研究を行っている研究者としてリストアップされています。大阪大学からは、5分野で11名(12件)が選ばれました。

「MOLECULAR BIOLOGY & GENETICS」分野において、当研究科の吉森保教授が選ばれました。

関連記事


一覧へ戻る