おもろい研究!君ならできる、ここでできる|新しい生物学・生命科学を拓く大学院|大阪大学大学院生命機能研究科

English

中村修平准教授が「公益財団法人長寿科学振興財団長寿科学賞」を受賞しました。

長寿科学賞は、長寿科学研究に携わった若手研究者の研究活動を幅広く支援することにより、若手研究者の育成と長寿科学の振興を図ることを目的として、優れた研究成果をあげた研究者に対し贈呈されます。

中村修平准教授(生命機能研究科細胞内膜動態研究室/医学系研究科遺伝学教室/高等共創院)は、「加齢によるオートファジー低下機構の解明」の研究成果により受賞しました。

関連記事


一覧へ戻る