おもろい研究!君ならできる、ここでできる|新しい生物学・生命科学を拓く大学院|大阪大学大学院生命機能研究科

English

教員の公募

大阪大学大学院生命機能研究科(佐々木研究室)助教の募集について

  • 公募人員
    助教1名
  • 所属部門
    大阪大学大学院生命機能研究科 初期胚発生研究室
  • 専門分野・仕事の内容
    マウスの初期胚発生や発生における細胞間コミュニケーションの役割についての、個体レベル・分子細胞生物学的な研究経験があり、当該分野での研究の発展に意欲的な研究者。なお、本公募の助教は同研究室の佐々木洋教授と協力して研究を行う。また、生命機能研究科における教育も担当する。
  • 着任時期
    採用決定後できるだけ早い時期
  • 任期
    5年(1回に限り再任可)
  • 給与
    大阪大学任期付年俸制教職員給与規程による。
    http://www.osaka-u.ac.jp/ja/guide/information/joho/files_jinji/sk004520150918.pdf
    ただし、前職の在職期間が本学の退職手当算定上の勤続期間に通算可能な場合は、相談に応じる。
  • 応募資格
    博士号取得者
  • 提出書類
    履歴書,研究業績リスト(論文,解説,学会発表,特記事項),研究業績の概要(2000字程度),研究計画と教育の抱負(2000字程度)(WordまたはPdfファイルとすること)を電子メール等で送付。
  • 公募締切
    平成28年3月4日(金)午後5時必着。
  • 選考方法
    書類審査による選考。面接による二次選考を行う場合があります。
  • 応募書類提出先
    大阪大学大学院生命機能研究科 佐々木 洋 まで提出。 sasaki[atmark]fbs.osaka-u.ac.jp([atmark]=@)
    *電子メール件名を「助教応募」とし、応募書類のPDFファイルを添付して、メールで送付、もしくはDropboxなどのオンラインサーバーで送付すること。応募書類は返却致しません。
  • 問合せ先
    佐々木 洋 教授
    sasaki[atmark]fbs.osaka-u.ac.jp([atmark]=@)

応募締切

2016年03月04日

更新日:2016年02月19日