おもろい研究!君ならできる、ここでできる|新しい生物学・生命科学を拓く大学院|大阪大学大学院生命機能研究科

English

博士論文アーカイブ

2019年度

学生氏名 指導教員 論文題目
澤田 莉沙 近藤 滋 Flexibility of pigment cell behavior permits the robustness of skin pattern formation(黒色素胞の柔軟な挙動が体表模様形成の頑強性に資する)
臼居 優 近藤 滋 A study of gap junction network in zebrafish skin pattern formation(ゼブラフィッシュの体表模様形成に関わるギャップジャンクションネットワークに関する研究)
高見 享佑 春野 雅彦 Behavioral and functional connectivity basis for peer-influenced bystander participation in bullying(いじめに加担する人の行動および神経ネットワークの解析)
原田 頌子 柳田 敏雄 Comprehensive epitope analysis based on DECODE method(DECODE法による包括的エピトープ解析)
Wu HuiNing 柳田 敏雄 Orientation Anisotropy and Spatio-temporal Cortical Dynamics in 2D/3D Visual Perception and Processing: MEG studies(2D/3D視覚情報処理および知覚における方位選択性バイアスと皮質の時空間ダイナミクス:MEG研究)
宇山 侑希 髙島 成二 Analysis of the mechanism of cardiac myosin light chain kinase activity(心臓特異的ミオシン軽鎖キナーゼの機能解明)
大西 真駿 岡本 浩二 Roles of endoplasmic reticulum membrane proteins in selective mitochondrial clearance(選択的ミトコンドリア分解における小胞体膜タンパク質の役割)
小西 理予 仲野 徹 Distinct requirements for the maintenance and establishment of mouse embryonic stem cells(マウスES細胞の維持と樹立における異なる要求性)
佐藤 彰典 七五三木 聡 Modulatory effects of serotonin on perceptual visual detectability of rat and the underlying neuronal mechanism(セロトニンの視覚刺激検出能に対する修飾作用とその神経基盤)
角田 圭輔 七五三木 聡 The effects of caffeine and noradrenaline on perceptual and neuronal visualdetectabilities(神経修飾作用を持つカフェインおよびノルアドレナリンが視覚刺激検出能に及ぼす影響とその神経機構)
長尾 壮将 髙島 成二 Discovery of novel regulation mechanisms of respiratory terminal oxidase and drug development(呼吸鎖終末酸化酵素の活性調節機構の発見と創薬展開)
宮阪 優美 山本 亘彦 Physiological stimulation regulates the spatiotemporal expression of brain-derived neurotrophic factor in the developing cortex: A study with real-time imaging of the promoter activity(発達期大脳皮質ニューロンの発火パターンは脳由来神経栄養因子の発現を時空間的に制御する)
宮嶋 久雄 山下 俊英 Inhibition of IL-17A promotes ependymal cell proliferation and motor recovery after spinal cord injury(IL-17Aの阻害は脊髄損傷後の上衣細胞の増殖と運動機能回復を促進する)
山下 英里華 石井 優 Intravital imaging revealing immune responses against leukemia cells within bone marrow cavity in situ(生体イメージングによる骨髄腔内での抗白血病免疫機構の解明)
唐 瓏 北澤 茂 Neural correlates of the feeling of presentness, pastness and futurity: a cross-linguistic fMRI study with speech stimuli(現在・過去・未来の時間感覚の神経相関:音声刺激を用いた多言語fMRI研究)
WANG YICHENG 木下 タロウ Cross-talks of glycosylphosphatidylinositol biosynthesis with glycosphingolipid biosynthesis and ER-associated degradation(グリコシルホスファチジルイノシトール生合成のスフィンゴ糖脂質生合成および小胞体関連分解とのクロストーク)
上野 明希子 古川 貴久 Lrit1, a retinal transmembrane protein, regulates selective synapse formation in cone photoreceptor cells and visual acuity(膜蛋白質Lrit1は錐体視細胞選択的なシナプス形成に必須である)
平岡 陽花 平岡 泰 Identification of a responsible factor for cell fate determination in early development of D.discoideum(細胞性粘菌における早期の分化運命決定を担う要因の解明)
孫 欣 審良 静男 Regnase-1 Regulates Maturation and Tumor Surveillance of Natural Killer Cells Through Its Endonuclease Activity(RNA分解酵素Regnase-1によるNK細胞の成熟および抗腫瘍活性の制御)
碇 純子 野田 健司 Starvation-induced autophagy via calcium-dependent TFEB dephosphorylation is suppressed by Shigyakusan(カルシウム依存性のTFEBの脱リン酸化を介した飢餓誘導性のオートファジーは四逆散により抑制される)
Wang Kyaw Twan 濱田 博司 Differential requirement of Cfap53 for ciliary motility in 9+0 and 9+2 motile cilia(Cfap53 は、9+0と9+2繊毛の運動性において異なる役割を持つ)
領田 優太 長田 重一 Functional expression of the P2X7 ATP receptor requires Eros(ATP受容体P2X7の機能的な発現にはErosが必要である)
神窪 謙太 髙島 成二 A molecular triage process mediated by RNF126 and BAG6 complex regulates degradation of G0S2(RNF126/BAG6複合体による細胞内分子選別機構を介したG0S2の分解メカニズムの解明)
矢澤 一生 髙島 成二 Identification and functional analysis of a novel substrate of AMPK, LSMEM2, which localizes at the cardiac intercalated disc(心臓介在板におけるAMPKの新規基質LSMEM2の同定と機能解析)
山崎 真一 上田 昌宏 TalinB regulates collective cell migration via PI3K signaling(TalinBによるPI3Kシグナル伝達経路を介した集団運動の制御)
呉屋 良真 七五三木 聡 Characteristics, functional role, and neural mechanism of motion vision in fast ball game athletes(球技競技者における運動視の特性・機能的役割・神経機構)