おもろい研究!君ならできる、ここでできる|新しい生物学・生命科学を拓く大学院|大阪大学大学院生命機能研究科

English

研究成果

年月 概要 PubMed 研究室HP
2019年
02月
ルビコン増加は老化のサインである
- オートファジー制御による健康寿命延伸に期待 -


中村修平(1,2,3,#),大場柾樹(4,5,#),鈴木マリ(4),高橋篤史(6),山室禎(1),藤原まり(1),池中建介(7),南聡(6),田畑菜峰(8,9,10),山本賢一(11),久保沙耶香(1,2),徳村彩夏(1),赤松香奈子(1),宮崎有美(1,2),川端剛(1,12),濱﨑万穂(1,2),福井浩二(5),三五一憲(4),渡邊義久(13),高畠義嗣(3),北島智也(8,9,10),岡田随象(11),望月秀樹(7),猪阪善隆(6),Adam Antebi(14,15),吉森保(1,2,*)
  1. 大阪大学 大学院生命機能研究科 細胞内膜動態学
  2. 大阪大学 大学院医学系研究科 遺伝学
  3. 大阪大学 高等共創研究院
  4. 東京都医学総合研究所 運動・感覚システム研究分野 糖尿病性神経障害プロジェクト
  5. 芝浦工業大学 システム理工学部 生命科学科
  6. 大阪大学 大学院医学系研究科 腎臓内科学
  7. 大阪大学 大学院医学系研究科 神経内科学
  8. 理化学研究所 生命機能科学研究センター 染色体分配チーム
  9. 京都大学 大学院生命科学研究科
  10. 大阪大学 大学院理学研究科 生物分子情報研究室
  11. 大阪大学 大学院医学系研究科 遺伝統計学
  12. 長崎大学 原爆後障害医療研究所
  13. 京都府立医科大学 大学院医学研究科 基礎老化学
  14. Department of Molecular Genetics of Ageing, Max Planck Institute for Biology of Ageing
  15. Cologne Excellence Cluster on Cellular Stress Responses in Aging Associated Diseases (CECAD), University of Cologne

(*責任著者、#共同筆頭著者)

Nat Commun 10, 847 (2019)
30783089

細胞内膜動態研究室〈吉森教授〉
2019年
01月
細胞集団運動を制御する細胞間情報伝達の様式が発生段階によって切り替わることを解明


橋村秀典(1,2),森本雄祐(2,3),安井真人(2).上田昌宏(1,2,4)
  1. 大阪大学大学院理学研究科
  2. 理化学研究所生命機能科学研究センター
  3. 九州工業大学大学院情報工学研究院
  4. 大阪大学大学院生命機能研究科


Commun Biol (2019)


1分子生物学研究室〈上田教授〉
2018年
11月
立体視力の個人差に対応した神経線維束を解明
- 立体視力機能の改善に期待 -


大石浩輝(1,2),竹村浩昌(1,2),青木俊太郎(2),藤田一郎(1,2),天野薫(1,2)
  1. 情報通信研究機構脳情報通信融合研究センター
  2. 大阪大学大学院生命機能研究科


Proc Natl Acad Sci USA, in press (2018)
30429321

認知脳科学研究室〈藤田教授〉
2018年
11月
定説を覆す!
染色体の分配のしくみに、鍵となる新たな分子の働きを発見
- 新しい抗癌剤開発に期待 -


原昌稔(1),有吉眞理子(1),奥村英一(2),堀哲也(1),深川竜郎(1*)
  1. 大阪大学大学院生命機能研究科
  2. 東京工業大学生命理工学研究科

(*責任著者)

Nat Cell Biol, in press (2018)
30420662

染色体生物学研究室〈深川教授〉
2018年
11月
シグナル伝達に関わる三量体Gタンパク質が細胞膜を離れて細胞質にとどまる仕組みを原子レベルで解明


宮川武朗(1,2),小手石泰康(2,3),上村陽一郎(2),宮永之寛(1),竹下浩平(4,5),中川敦史(4),上田昌宏(1,2)
  1. 大阪大学大学院生命機能研究科
  2. 理化学研究所生命機能科学研究センター
  3. 兵庫県立大学大学院生命理学研究科
  4. 大阪大学蛋白質研究所
  5. 理化学研究所放射光科学研究センター


Nat Commun 9, 4635 (2018)
30401901

1分子生物学研究室〈上田教授〉
2018年
11月
世界初!
細胞核内におけるセントロメア領域の立体的配置を解明
- 染色体異常による疾病の原因解明に光 -


西村浩平(1),古宮正隆(2),堀哲也(1),伊藤武彦(2),深川竜郎(1*)
  1. 大阪大学大学院生命機能研究科
  2. 東京工業大学生命理工学研究科

(*責任著者)

J Cell Biol, in press (2018)
30396998

染色体生物学研究室〈深川教授〉
2018年
10月
運動する細胞の進行方向を決める仕組みを解明
- 前側と後側を決める分子は互いに抑制し合う -


松岡里実(1),上田昌宏(1,2)
  1. 理化学研究所 生命機能科学研究センター 細胞シグナル動態研究チーム
  2. 大阪大学 大学院生命機能研究科


Nat Commun 9, 4481 (2018)
30367048

1分子生物学研究室〈上田教授〉
2018年
08月
細胞内1分子自動観察システム「AiSIS」
- 顕微鏡操作、細胞認識、1分子観察を人工知能で完全に自動化 -


安井真人(1),廣島通夫(1,2),小塚淳(1),佐甲靖志(2),上田昌宏(1,3)
  1. 理化学研究所 生命機能科学研究センター 細胞シグナル動態研究チーム
  2. 理化学研究所 開拓研究本部 佐甲細胞情報研究室
  3. 大阪大学 大学院生命機能研究科


Nat Commun 9, 3061 (2018)
30076305

1分子生物学研究室〈上田教授〉
2018年
07月
自分が間違えたのか、相手が動いたのか!?
原因を区別して運動を修正する脳の仕組みを解明


井上雅仁(1),北澤茂(2)
  1. 大阪大学国際医工情報センター
  2. 大阪大学大学院生命機能研究科


Curr Biol, in press (2018)
29983313

ダイナミックブレインネットワーク研究室〈北澤教授〉
2018年
04月
細菌べん毛タンパク質輸送の交通整理のしくみを解明
- FlhAホモログを直接ターゲットにした創薬スクリーニングが可能に -


寺原直矢(1),井上由美(1),古寺哲幸(2),森本雄祐(1,3,4),内橋貴之(2,5,6),今田勝巳(7),安藤敏夫(2,8),難波啓一(1,3),南野徹(1)
  1. 大阪大学大学院生命機能研究科
  2. 金沢大学理工研究域バイオAFM先端研究センター
  3. 理化学研究所生命システム研究センター
  4. 九州工業大学大学院情報工学研究院
  5. 金沢大学理工研究域数物科学系
  6. 名古屋大学大学院理学研究科
  7. 大阪大学大学院理学研究科
  8. 科学技術振興機構(JST)戦略的研究推進事業CREST


Sci Adv 4 (2018)
29707633

日本電子YOKOGUSHI恊働研究所〈難波特任教授〉