おもろい研究!君ならできる、ここでできる|新しい生物学・生命科学を拓く大学院|大阪大学大学院生命機能研究科

English

在学生のコメント

原田頌子さん

夢を叶える、夢を見つける

生命動態イメージングセンター〈柳田特任教授〉
原田頌子さん  

高校三年生、私はある研究室の存在を知り、一つの夢を抱きました。以前の私は、既に答えの存在する問題にしか取り組んだことがなく、解答の正誤に一喜一憂していました。ところがその研究室にいた科学者は、答えのない問題に全身全霊で挑み、それを「面白い」と言い切ることができる人でした。私もその「面白さ」を理解できる人間になりたい。私もこの研究室で、成長して、科学者になりたい。

私が科学者を志すきっかけとなった研究室こそ、現在所属する理化学研究所の上田研究室です。学部の頃に生命機能研究科と理化学研究所の連携大学院制度を見つけ、いよいよ夢に一歩を踏み出せると意気込みました。実際に切望した研究室に所属した今、私は新たな夢を持ちました。それは一研究者として「新しい創薬システム」を開発すること。科学技術が進展したと言われる現代もなお、抗がん剤等に挙げられるように、人々は薬の副作用、高コストに悩み、製薬側も新薬開発に苦戦しています。これらの問題を一つずつ解決すべく、私はmRNA Display法によるセレクションシステムを用い、任意の標的分子の活性を直接、自在に調節する機能性ペプチドを獲得する系を構築するため研究を行っています。

生命機能研究科は私にとって、夢を叶える場所であり、かつ新たな夢を見つけることのできる場所です。