活動内容

短期博士留学支援プログラム申請について

平成23年5月12日更新

短期博士留学支援プログラムについて


生命機能研究科のグローバルCOEプログラム事業における若手育成と国際交流の為、生命機能研究科大学院生対象に、平成23年度の短期博士留学(1カ月を超える中長期の出張)を募集します。具体的な研究目的、出張先、出張期間をまとめて、下記により必要な書類をご提出下さい。(なお、外国から生命機能研究科への短期博士留学支援については、外国人研究者等滞在申請書により行って下さい。※外国人学生を招へいする場合には、学生の所属する機関の指導教授の推薦書が必要です<H23.4.27GCOE委員会決定>)


活動内容

・海外教育研究機関への短期留学および中長期出張(研究教育義務あり)で若手海外活動支援プログラムがサポートする期間(滞在日数30日)を超えるもの。

応募資格

・生命機能研究科在籍大学院生
※但し、過去にGlobal COEプログラムによる海外活動支援等採択された方で、レポートを提出されていない方は応募資格はありません。

応募期間

平成23年4月1日(木)~平成24年12月9日(金)
応募締切:渡航日の6週間前

海外活動
期  間

平成23年4月1日~平成24年2月29日の間の滞在日数(※)が30日を超える一定期間。
※入国の翌日から出国の日の前日までの日数. 

採用予定数

若干名
採用については、渡航先、期間、重要度、総額を含めて検討する。また、予算額に達し次第、募集を〆切ることがある。

支援内容

1件につき総額200万円を上限とする
(滞在期間に応じた支給額を別途定める)。

支援額の目安は往復交通費+滞在費(24万円+(6,000円 x(滞在日数-30日)))です。

 なお、全員、旅行前に海外旅行傷害保険に加入すること。

応募書類

1. 平成23年度短期博士留学支援プログラム申請書★

MS Word| PDF
2. 研究計画書(A4で2~5ページ程度で申請書末尾に追加)
3. 指導教員の推薦書(様式任意)
4. 受入先責任者の受入承諾書(様式任意、署名入りPDF可)

申請方法 

本申請書を①ファイル名をryugaku08xxxxx.doc(xxxxxはfamily name)とし、②メール添付で coe-haken@fbs.osaka-u.ac.jp まで送付し、かつ
③押印済み原本を国際交流企画委員会(短期博士留学支援プログラム)宛送付する。

送付先

〒565-0871 吹田市山田丘1-3
大阪大学 大学院生命機能研究科

時空生物学講座 心生物学グループ(八木研究室)

国際交流企画委員会(短期博士留学支援プログラム)

森田晴子

電話:06-6879-7991
FAX :06-6877-1922

ygscrtry@fbs.osaka-u.ac.jp



 
 採択後の提出書類に関しては、GCOE若手海外活動支援プログラムのページを参照ください。



 この件に関する問い合わせ:

   国際交流企画委員会(短期博士留学支援プログラム)coe-haken@fbs.osaka-u.ac.jp